千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
展覧会カタログ
展覧会カタログ一覧
オリジナルグッズ
美術館ニュース
ご注文方法
その他
出版物



百花繚乱列島−江戸諸国絵師めぐり−

縦29.7×横22.8×厚2.5cm 重さ1470g
2018年4月6日
発行:千葉市美術館

 

頁 数
図 版 価 格
286p 187点 2,200円

ごあいさつ

3
 
 
縁は異なもの? −寄合書画制作の諸相を読む /成澤勝嗣

6

 百花繚乱列島−江戸諸国絵師めぐりマップ−

12

 

 
第一章 百花繚乱!絵師列島への旅立ち−北海道・東北・北関東ゆかりの画人達 15

 [コラム] 菅井梅関と「舊城朝鮮古梅之図」 /寺澤慎吾

36
 [コラム] 水戸と江戸 「みずがつなぐ」画をはぐくむ地とたしなむ地 /藤和博 46
 [コラム] 近世下野の画人たち−高久靄崖・小泉斐・戸田忠翰 /本田諭 68
第二章 江戸−狩野派以外も大賑わい
73

第三章 東海道を西へ−尾張・伊勢・近江

95
 [コラム] 「名古屋画壇のエッセンス」 /神谷浩 96
 第四章 京・大坂−諸派の爛熟と上方の版画

135

 第五章 中国・四国地方と出会いの地・長崎

159

 [コラム] 江戸時代における鳥取画壇の特質 /山下真由美

170

 [コラム] 細川林谷−常人に非ざる人/久保佐知恵

188

 

 

 百花繚乱列島をめぐる−三つのオプショナルツアー /松岡まり江

214

 

 

 絵師系図

218

 作品解説 220
 落款一覧 250
 主要参考文献 261
 作品リスト 265
 絵師索引 274
   
 Foreword 286
 List of Works 285


  ページトップへ