千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
展覧会カタログ
展覧会カタログ一覧
オリジナルグッズ
美術館ニュース
ご注文方法
その他
出版物



日本の版画 1921-1930 都市と女と光と影と

2001年9月発行

B5
縦24.0cm×横19.2cm×厚さ1.8cm、重さ約0.68kg




頁 数
図 版 価 格
212p 328点 完 売

目 次
あいさつ 7
1920年代の日本の版画 ―大正から昭和へ―
/岩切信一郎
10
1920年代の創作版画運動 ―展覧会を中心に―
/三木哲夫
16
大正期新興美術運動における版画
―アヴァンギャルドの戦略/五十殿利治
26

カタログ
 
I. 伝統版画 ― 関東大震災/浮世の記録
II. 創作版画 ― 版画誌が結ぶ人の輪
III. 新興美術 ― 挑発する版
IV. デザイン ― 街頭の版・掌中の版
V. 女たち― 街頭の肖像
VI. 都市 ― 光と影と
33
49
91
103
119
129

杉浦非水《東洋唯一の地下鉄道》をめぐって/伊藤伸子

147
『誌と版画』の頃/西山純子 154
作家解説抄 162
作品リスト 177


  ページトップへ