千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
開催中の展覧会
スケジュール
市民ギャラリー
過去の展覧会
2015年度-
2011-2014年度
2007-2010年度

2003-2006年度

1995-2002年度
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他



モダンガール万華鏡―近代日本の絵画・版画から―



会期 2012年5月29日(火)〜 7月8日(日)
※本展は終了いたしました。



 
小早川清《近代時世粧ノ内 一 ほろ酔ひ》
1930年 千葉市美術館蔵


 「浮世絵師渓斎英泉」と同時開催される本展は、幕末の世に新たな美人画を生み出した英泉にあやかり、近代の女性像を集めて構成いたします。名付けて「モダンガール万華鏡」。モダンガール、略してモガとは、大正期の末から昭和のはじめに現れた、尖端的なライフスタイルや装いを楽しむ女子たちに贈られたあだ名ですが、ここでは少々意味を広げて、近代(モダン)ならではの清新な女性像と捉えています。女性像といえば浮世絵美人を定型とした江戸期が終わり、万華鏡さながらに多様化してゆくそのさまを、明治中期から昭和初期の絵画と版画、書籍、雑誌にたどります。「浮世絵師 渓斎英泉」との隔世の感に浸るもよし、意外な共通点を発見するもよし。艶然と微笑み、街を闊歩し、時には憂いに沈み、時には男性を挑発しー。くるくると表情を変える絵姿の数々を、どうぞお楽しみください。

「モダンガール万華鏡」出品リストはこちら(PDF312KB)

 主  催




月岡芳年《風俗三十二相 遊歩がしたさう 明治年間妻君之風俗》
明治21(1888)年 千葉市美術館蔵




石川寅治《裸女十種 青春》
昭和10(1935)年 千葉市美術館蔵




『夢二画集 春の巻』より
明治42(1909)年 千葉市美術館蔵




小早川清《赤いドレス》
昭和初期 千葉市美術館蔵
ご案内
観覧料

一  般  200円(160円)
大学生  150円(120円)


※( )内は団体30名様以上
※ 千葉市内在住60 歳以上、千葉県在住の65歳以上の方、小・中学生、高校生、および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
※ 同時開催「浮世絵師 溪斎英泉」入場者は無料

開館時間 10:00〜18:00
金、土曜日は20:00まで
※入場受付は閉館の30分前まで
休館日

6月4日(月)、6月18日(月)、7月2日(月)

同時開催

「浮世絵師 溪斎英泉」


  ページトップへ