千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
開催中の展覧会
スケジュール
市民ギャラリー
過去の展覧会
2015年度-
2011-2014年度
2007-2010年度

2003-2006年度

1995-2002年度
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他



文人画再発見!—西谷コレクションを中心に―


会期 2013年1月4日(金)〜 2月11日(月・祝)
※本展は終了いたしました。



 



 千葉市美術館では故西谷彦四郎氏旧蔵作品(西谷コレクション)の寄贈を受けました。西谷彦四郎氏(1905〜90)は太平洋戦争中から江戸時代の文人の書画に興味を持たれるようになり、戦後は会社経営のかたわら、脇本楽之軒氏の助言を受けて作品収集に励みコレクションを形成なさいました。今回の寄贈は、ご自宅で楽しまれるだけでなく、展覧会への出品依頼にも快く応じておられた、故人のご遺志を受け継ぐものです。

展示では池大雅、渡辺崋山、田能村竹田、高橋草坪、岡本秋暉など西谷コレクションの優品を中心に江戸時代中期から後期にかけて盛んに行われた文人画の世界をご紹介します。文人画の他、西谷コレクションの名品鍬形寫ヨ「東都繁盛図巻」なども展示します。

 出品目録はこちら。(PDF340KB)

 主  催 千葉市美術館




渡辺崋山《佐藤一斎像稿 第五》文政4年(1821)頃 紙本淡彩一幅


  

池大雅《渓行放情図・富嶽春景図・李白詩意図》
宝暦13年(1763)紙本墨画三幅対


 

岡本秋暉《花鳥図》江戸時代後期(19世紀)
紙本着色双幅




鍬形寫ヨ《東都繁盛図巻》(部分)享和3年(1803)紙本着色一巻

ご案内
観覧料

一  般  200円(160円)
大学生  150円(120円)


※( )内は団体30名様以上
※ 千葉市内在住60 歳以上、千葉県在住の65歳以上の方、小・中学生、高校生、および障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
※ 同時開催「Kimono Beauty」展入場者は無料

開館時間 10:00〜18:00
金、土曜日は20:00まで
※入場受付は閉館の30分前まで
休館日

1月7日(月)、1月21日(月)、2月4日(月)

関 連

市民美術講座
「文人画再発見!」

1月19日(土)14:00より/11階講堂にて
聴講無料/先着150名 
【講師】伊藤紫織(当館学芸員)

同時開催

point Kimono Beauty —シックでモダンな装いの美 江戸から昭和


  ページトップへ