千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
開催中の展覧会
スケジュール
市民ギャラリー
過去の展覧会
2015年度-
2011-2014年度
2007-2010年度

2003-2006年度

1995-2002年度
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他



無縁寺心澄の描いた千葉 〜絵と写真で見る戦前の千葉〜



会期 2009年10月14日(土)〜 2009年11月22日(日)
※本展は終了いたしました。




 


 千葉市赤井町に生まれた無縁寺心澄(1905-45)は、亡くなる昭和20年までに、千葉市内の風景を多く水彩画に残しました。それらの作品群には、亥鼻公園、県庁周辺、千葉中学校、医大周辺といった身近な風景が題材とされています。この展覧会は、古き良き千葉の様子を伝えてくれる無縁寺心澄の作品を中心に、描かれた千葉と当時の写真資料等を並べて展示するもので、千葉市美術館と千葉市立郷土博物館の共同企画です。

出品目録はこちら(PDF 44KB)


ご案内
会場

千葉市立郷土博物館 2階展示室
(千葉市中央区亥鼻1-6-1 電話043-222-8231)

観覧料

一 般 60円  中・小学生 30円

開館時間 9:00〜17:00  ※入館は16:30まで
休館日

月曜日、祝日


  ページトップへ