千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
開催中の展覧会
スケジュール
市民ギャラリー
過去の展覧会
2015年度-
2011-2014年度
2007-2010年度

2003-2006年度

1995-2002年度
所蔵作品
イベント
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他



シャガール展 Marc Chagall


会期 2007年6月16日(土)〜7月29日(日)
※本展は終了いたしました。



ロシア系ユダヤ人として生を受け、2つの大戦とロシア革命に揺れた時代を生き抜いた画家シャガール。その困難に満ちた人生とは対照的に、その作風は愛と夢に満ちあふれています。
恋人たちや動物が織りなす夢幻的なイメージ。原色を中心とした色彩の美しいハーモニー。他に類を見ない個性的なスタイルを生み出したシャガールは、20世紀美術のなかでも重要な位置を占めています。
本展覧会は、国内外の名品により、初期から晩年にいたるシャガールの画業を跡づけます。
最初期の貴重な作品《村の祭り》や代表作《軽業師》など油彩画24点を含む、約180点から構成されます。恋人たちや新婚カップルなど、シャガールが得意とした愛をテーマとする作品も数多く展示されます。

協力:全日空  企画協力:谷口事務所



マルク・シャガール《軽業師》1943年 個人藏 
©ADAGP, Paris & SPDA, Tokyo, 2007


マルク・シャガール《ふたり》1976-77年 
東京国立近代美術館藏
©ADAGP, Paris & SPDA, Tokyo, 2007

マルク・シャガール《青い恋人たち》1948-53年 
宇都宮美術館藏
©ADAGP, Paris & SPDA, Tokyo, 2007


ご案内
観覧料

一  般  1000円(800円)
大学・高校生  700円(560円)
※( )内は前売りおよび団体30名様以上の料金
※前売券は、千葉市美術館ミュージアムショップ(6月10日まで)、千葉都市モノレール「千葉みなと駅」「千葉駅」「都賀駅」「千城台駅」の窓口(7月29日まで)にて販売

開館時間 10:00-18:00
金、土曜日は20:00まで
※入場受付は閉館の30分前まで
休館日

第1月曜日(7月2日)

関 連

「東欧ユダヤ人音楽クレズマー・コンサート
   〜シャガールが愛した故郷の旋律〜」
 
7月1日(日)/14:00より/11階講堂にて
【出演】オルケステル・ドレイデル Orkester Dreydel
     樋上千寿(クラリネット)、白石雅子(アコーディオン)、
     高橋延吉(ドラム)

映画上映会「シャガール:ロシアとロバとその他のものに」  
6月24日(日)、7月15日(日)
両日とも14:00より/11階講堂にて/先着150名 観覧無料

講演会「シャガールとユダヤ神秘主義」
7月8日(日)/14:00より/11階講堂にて/先着150名 聴講無料
【講師】有木宏二(宇都宮美術館学芸員)

講演会「シャガールの故郷にて
7月21日(土)/14:00より/11階講堂にて/先着150名 聴講無料
【講師】竹下都(金沢工業大学 FDI研究員)

担当学芸員によるギャラリートーク 
7月6日(金)、7月19日(木)/11:00より

ボランティアスタッフによるギャラリートーク
会期中毎週水曜日/14:00より
チケットをお持ちの上、8階展示室入口にお集りください。


こども向け
プログラム
「シャガール展を楽しむためのセルフガイド/クイズカード」
※会期中に来館した中学生には、展覧会を楽しく鑑賞するためのセルフガイド(解説リーフレット)を差し上げます。
また小学生には、クイズに答えながら作品のみどころを学べるクイズカードを貸出します。

ワークショプ「私と私の好きな動物でつくる物語」 
7月28日(土)/14:00〜15:30/9階講座室にて 
対象:小学校低学年の児童とその保護者15組30人/参加無料

レストラン シャガール展スペシャルデザートをどうぞ

11階レストランかぼちゃわいんでは、シャガール展の開催を記念して、会期中限定の、シェフオリジナル・スペシャルデザートをご用意します。
展覧会チケットをお持ちの方のみ、このデザートをご注文いただけます。 また、チケット提示でフランスワインを割引料金にて提供。観覧のあとに是非お楽しみください。




(数量限定につき、売り切れの際はご了承下さい。)

pointspace展覧会カタログ  
同時開催

寄贈作品による 近代日本画展
ー楠原コレクション・島コレクションを中心にー

※シャガール展の入場券をお持ちの方は、無料でご覧いただけます。


  ページトップへ