千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
講演会・講座
ワークショップ
催し物
ギャラリートークほか
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他
イベント



催し物


千葉大学「展示をつくるA」「博物館実習B」企画展示
祈る色 ーさしのべられたものー」


2009年7月15日(水)〜19日(日)  9階市民ギャラリー
※本展は終了いたしました。


 

 本展は、千葉大学普遍教育教養展開科目「展示をつくるA」「博物館実習B」と千葉市美術館の共同企画展です。千葉市美術館収蔵作品のうち、近現代美術作品の中から、学生たちで「祈り」をテーマに選び、作品の選定をし、展示に至るまでの全てを行います。

 現代では信仰の対象とそのあり方が多様化しています。その現代に生きる私たちにとって「祈り」とはどのようなものでしょうか。作家が作品に塗りこめた切実な祈り、その祈りは何に向けられたものなのでしょうか。また、そこに救いはあったのでしょうか。

 作品を作家の祈りの軌跡としてとらえることで、さくひんから私たちにさしのべられるものは何なのでしょうか。本展は、私たち自身の「祈り」について考える好機となることでしょう。

主催:千葉市美術館・千葉大学







靉嘔《田園ー点描》  千葉市美術館蔵




会場 9階市民ギャラリー
観覧料

無料

開館時間 7月15日(水)・16日(木) 10:00〜18:00
7月17日(金)・18日(土) 10:00〜20:00
7月19日(日) 10:00〜15:00



  ページトップへ