千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
講演会・講座
ワークショップ
催し物
ギャラリートーク
イベント報告
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他
イベント


催し物

木版画の神様 平塚運一展関連

 夏休みにぴったりのイベントが盛りだくさん!詳しくは下記およびチラシをご覧ください。

 
 【ダウンロードはこちら】

日時/場所 内容

7月30日(月)
10:00〜18:00


終了しました

わくわく親子デー

ベビーカー、小さなお子さま連れの観覧がもっと楽しくなるしかけをご用意してお待ちしています。作品をめぐる楽しいおしゃべりも歓迎!
親子に限らず、どなたでもご参加いただけます。

※高校生以下は観覧無料。 大人の方は観覧券が必要です。


【当日のプログラム】(予定)

1.「木版画博士と行くギャラリーツアー」
木版画博士と一緒に展示室をめぐります。親子で作品を楽しむヒントも見つかるかも?小さなお子さんやベビーカーでの参加も大歓迎です。
時間:10:30〜(30分程度)/対象:どなたでも
※参加ご希望の方は8階受付前にお集まりください。


2.「のんびり鑑賞サービス」
8階受付にて折りたたみ椅子を貸出します。好きな作品の前で、のんびりご鑑賞ください。
時間:10:00〜18:00 /対象:どなたでも
※貸し出し無料(貸出数には限りがありますので、ご了承ください)


3.「わくわく探検号U」

ダンボールで自分だけの探検号を作ろう。完成したら車掌さんと一緒に展示室へGO!(作った探検号は持ち帰れます)
時間:1回目 11:00〜12:00、2回目13:30〜14:30
会場:7階ロビー
対象:3才〜小学2年生の親子/参加費:400円(組)
定員:各回親子6組12名
※先着順。7階ロビーにて整理券を配布します。
11:00〜12:00の回→10:15より配布
13:30〜14:30の回→13:00より配布




4.「旅の仲間をつくろう」
いろいろな素材を使って、一緒に展示室を旅する仲間をつくろう。(作ったものは持ち帰れます)
時間:10:00〜15:00/会場:8階ロビー/対象:どなたでも
参加費:100円/ 定員100名(先着順)




※当初の予定より、時間等が変更となりましたのでお気をつけください。

8月23日(木)、
8月24日(金)

10:00〜15:00
随時受付(所要時間30分程度)


中学生のためのギャラリークルーズ’18

子どもだけでの来館と鑑賞を美術館ボランティアスタッフがサポートします。一人でもグループでも参加可。夏休みの宿題(展覧会鑑賞)にも対応できます。
*参加ご希望の方は8階受付前へお越しください。


8月19日(日)13:00〜17:00
1階さや堂ホールにて

 ※会場の出入りは自由です。

終了しました

美術館で縁日気分!!

「千葉の親子三代夏祭り」にあわせて、花輪茶之介さんによる飴細工の実演ほか、様々なお楽しみブースをご用意します。大人も子どもも縁日気分をお楽しみください。



ポスターやチラシは千葉市美術館内、千葉市生涯学習センター(千葉市中央図書館)で掲出中です。
【ダウンロードはこちらから】

【ブースのご案内】
飴細工(花輪茶之介)
大人気!日本の伝統芸の飴細工の実演販売です。
※13:00〜15:00整理券配布
※飴がなくなり次第終了です
※有料(1つ 200円)

Jomon come on!! 組ひも体験(千葉市埋蔵文化財センター
身近な材料を使い、古代の組ひも技法で、道具を使用せずに編みあげます。縄文時代に挑戦しよう!

発泡入浴剤作り(千葉市科学館)
重曹やクエン酸をつかって、泡の出る発泡入浴剤を作ります。
※対象:小学生以上(未就学児は保護者の方といっしょにご参加ください)

Wicafe+(WiCAN)
千葉にゆかりのあるドリンクやかき氷でひと休みしながら、ちょっと変わったひとときを過ごしてみませんか?
※有料

健康屋台(千葉大学総合衛生管理機構/街のほけん室(千葉薬品)/千葉県保険医協会)
無料でできる健康診断。メニューは肺年齢測定、骨密度測定・体組織測定、歯科相談・口臭測定です。

ちょっとそこまで稲毛まで(市民ギャラリー・いなげ)
ちょっと昔の稲毛の街へタイムトラベル。懐かしい写真と思い出で辿ります。

美術館ツアー(千葉市美術館)
美術館にはどんなものがあるの?展示室を覗きに行く子ども向けの ツアーです。※対象:小学生以上

木版画の摺り体験「ムシと動物たちの夏」(千葉市美術館ボランティア もくもく会)
開催中の展覧会「木版画の神様 平塚運一展」にちなみ、木版画の摺りを体験してみませんか?

似顔絵アトリエ(画伯とその仲間たち)
画伯がみなさんの似顔絵を描きます。お一人でも、お友だち同士でも、ご家族でも。

タロット占い(千葉市美術館)
当たるも八卦当らぬも八卦。知られざる凄腕占い師だという人もいるとかいないとか。どうぞ気軽な気持ちでいらしてください。

わくわくカプセルキャッチャー(千葉市美術館)
プールの中からカプセルを釣り上げよう!中には何が入っているか、お楽しみ。

出張!ミュージアムショップ(千葉市美術館ミュージムショップ)
この日限定!スペシャル福袋の宝引きやオリジナルグッズをご用意してい
ます。

ゴロゴロコーナー&休憩スペース
靴を脱いでくつろげるスペース。小さなお子さんの一休みにもどうぞ。限定ぬりえもございます。

 

……さや堂ホールの外では
石畳に「チョークで落書きコーナー」、かき氷(WiCAN)

※このイベントは展覧会チケットをお持ちでない方もお楽しみいただけます。

8月8日〜22日までの月・水・金曜日
1
0:00〜12:00

おしえて!「はてな先生」


夏休みもいよいよ後半戦。
小・中学生の皆さん、宿題のやり残しはありませんか?
高校生のあなた、もっと知りたいことはないですか?

展覧会や作品について、わからないことや、知りたいことがある人、宿題で困った人は、今年も「はてな先生」がお手伝いします。美術館ボランティアが、鑑賞の楽しさのヒントを用意して、お待ちしています。

8/8(水)、10(金)、13(月)、15(水)、17(金)、20(月)、22(水)
10:00〜12:00
8階ロビーにて/対象:高校生以下/参加無料




1968年 激動の時代の芸術 関連

日時/場所 内容

10月27日(土)
14:00〜

11階講堂にて

映画上映会
「略称 連続射殺魔」

【監督】足立正生(1969年、86分)

19歳の連続射殺犯永山則夫が見たであろう1968年ころの日本の風景を追った映画。
参加無料/先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)

11月4日(日)
14:00〜

11階講堂にて

映画上映会
「新宿泥棒日記」

【監督】大島渚(1969年、94分)

1968年の新宿を舞台に、主演の横尾忠則、唐十郎、俳優、学者、会社社長らが実名で登場するドキュメンタリータッチの映画。
参加無料/先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)



  ページトップへ