千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
講演会・講座
ワークショップ
催し物
ギャラリートーク
イベント報告
教育普及
ご利用案内
施設案内
出版物
その他
イベント



講演会・講座

絵本はここから始まった−ウォルター・クレインの本の仕事 関連

日時/場所 内容

5月5日(金・祝)
14:00〜

(13:30開場予定)
11階講堂にて

講演会
「ウォルター・クレインの絵本〜ヴィクトリア時代に現代の絵本の源流をたどる」


 正置友子(絵本学研究所主宰)

聴講無料/先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)


歿後60年 椿貞雄 師・劉生、そして家族とともに 関連

日時/場所 内容

6月17日(土)
14:00〜

(13:30開場予定)
11階講堂にて

記念講演会
「愛情の画家 椿貞雄」


 花田美穂(伝国の杜 米沢市上杉博物館 学芸主査)

聴講無料/先着150名(当日12:00より11階にて整理券配布)






コレクション理解のための市民美術講座

千葉市が今まで収集した美術品は、企画展や所蔵作品展でテーマを決めて公開していますが、収集された美術品が美術史の中でどのように位置づけられるのか知りたいという声が寄せられています。「市民美術講座」は、このような声にお答えし、市民のみなさまに千葉市美術館のコレクションを紹介し、作品についての理解を深めていただくものとして、2004年度より実施しております。
2017年度は、4月より開催中の展覧会も意識した内容で、当館学芸員による講座を全10回予定しております。

*各回とも午後2時より、11階講堂にて。聴講無料、先着150名様。

2017年度上期  市民美術講座

日程 内容
第1回
4月22日(土)
※終了しました

「ウォルター・クレイン入門」

  【講師】山根佳奈(当館学芸員)

第2回
6月24日(土)


「岸田劉生は何を描きたかったのか」

  【講師】藁科英也(当館上席学芸員)

第3回
7月15日(土)


「椿貞雄は何を描いたか」

  【講師】藁科英也(当館上席学芸員)

第4回
8月中旬


「タイトル未定(「CCMAコレクション いま/むかし うらがわ」関連講座)」

  【講師】松岡まりえ、畑井恵(当館学芸員)

第5回
9月中旬

「タイトル未定(「ボストン美術館浮世絵名品展 鈴木春信」関連講座)」

  【講師】田辺昌子(当館副館長兼学芸課長)

 




  ページトップへ