千葉市美術館
サイトマップホーム

展覧会情報
所蔵作品
イベント
教育普及
講座・ワークショップ
美術館ボランティア
学校・大学との連携
Wi-CAN Project
ご利用案内
施設案内
出版物
その他
教育普及




ワークショップサポーター募集 !!
H30年度・前期(4〜9月)

千葉市美術館では、年間を通して数回子どもを主な対象としたワークショップを開催しています。
その運営や子どもたちの制作補助を行うワークショップサポーターを募集いたします。




■募集対象

・ 子どもの造形活動や美術館のワークショップに関心のある方。
・ 子どもと一緒に楽しめる、体力に自信のある方。
・ 18歳以上の方。
・ 期間中に1回以上参加可能な方。
・ メールで活動に関するやりとりができる方。



 


 

■活動内容

・ワークショップの準備、当日のサポート、片付け・清掃
・ワークショップサポーターガイダンス




 

■活動日(ワークショップ開催予定日)およびワークショップの内容

@2018年5月5日(土・祝)…イベント「うまいもん市」の開催に伴い、鯉のぼりをテーマにした立ち寄り式のワークショップを開催します。
*5月5日のワークショップサポーターは、応募多数につき一時締め切りました。8月のサポーターは引き続き募集中です。

A2018年7月30日(月)…イベント「わくわく親子デー」の開催に伴い、親子で楽しめるワークショップを開催予定です。


B2018年8月19日(日)…イベント「美術館で縁日気分♪」の開催に伴い、お祭り気分で体験できる立ち寄り式ワークショップを開催予定です。  

*上記ワークショップ開催日の前に、それぞれガイダンスと事前準備の日を設けます。(1回のワークショップにつき、合計2日間の活動になります)
*ガイダンスと事前準備は参加必須です。



ガイダンスの日程

@ 4月22日(日)13:00〜17:00
(5月5日のイベントの説明と事前準備)

A 7月8日(日)13:00〜17:00 (7月30日のイベントの説明と事前準備) 

B 7月22日(日)予定 (8月19日のイベントの説明と事前準備)



■条件・待遇

@報酬及び交通費・駐車料金等の支給はありません。
A活動日に開催中の企画展観覧券を差し上げます。
A千葉市のボランティア活動保障制度を適用します。

詳細はこちらをご覧ください
https://www.city.chiba.jp/shimin/shimin/jichi/boran_hoken.html 

 

 

■応募方法

@郵送・FAX
申込用紙に必要事項をご記入いただいたうえで、下記の問い合わせ先へ、郵送またはFAXでお送りください(美術館10階事務所に直接お持ちいただいてもかまいません)。

申込用紙▼

Word 形式

PDF形式

Aメール
件名に「ワークショップサポーター応募」と明記し、名前(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、志望動機(150字程度)、参加を希望するイベントの日程(複数可)、を書いて下記のアドレスに送信してください。

workshop@ccma-net.jp

 

 

■お申込締切(ワークショップの開催日によって変わります)

@ 5月5日(土)のワークショップサポーター →締め切りました。

A 7月30日(月)のワークショップサポーター → 7月2日(月)必着

B 8月19日(日)のワークショップサポーター → 7月2日(月)必着

 

 

■選考

書類選考により決定いたします。

*提出していただいた内容について、ワークショップサポーター担当より電話等で確認させていただくことがあります。
*結果につきましては、申込締切後1週間以内にメールかはがきでお知らせします。



[応募・問い合わせ先]
〒260-8733 千葉市中央区中央3-10-8  千葉市美術館 ワークショップサポーター係 
電話 043-221-2314
FAX 043-221-2316 
E-mail  workshop@ccma-net.jp

 



  ページトップへ